北海道PTA連合会のホームページです

 

組織概要

ご挨拶

北海道PTA連合会会長

ようこそ、北海道PTA連合会のホームページへ。

平成30年度の総会において北海道PTA連合会の会長に就任しました、萩澤 教達です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

北海道PTA連合会(略称:道P連)は、北海道の子どもたちの環境づくりや安心して子育てができる環境づくりのために、家庭・学校・地域・行政・各教育関係機関や団体と連携・協働しながら活動している「社会教育団体」です。社会教育団体とは、学校教育以外の教育活動に関する事業を行う事を目的とした団体のことを言います。私たちPTAの活動はまさに社会教育と言えます。道P連では、具体的な活動として「自ら学ぶPTA」、「自ら行動するPTA」と大きく2つに分け取り組んでいます(詳細は、当ホームページをご覧ください)。

さて、ここ数年、子どもたちを取り巻く環境は常に変化し続けています。特に学校教育は大きく変わってきています。いじめ対策の一環で「道徳の授業化」や国内のグローバル化に対応できるように「英語の授業化」等が始まり、子どもたちが社会に対応できる様な教育の形となってきています。

また、道内の子どもたちの学力・体力の低下も顕著です。以前から問題になっている生活習慣の乱れは、学習意欲の低下や体力・気力の低下の要因となっていることから、学力・体力・生活習慣の3つは関連性があり、1つの大きな問題と言えます。北海道PTA連合会では、「北海道子どもの生活習慣づくり実行委員会」の一員として学力向上や生活習慣の改善のために取り組んでいるところです。少しでも子どもたちのためになる活動をすることがPTAの役目だと思います。ご家庭でも子どもと共に生活習慣の改善を試みるのも良いのではないでしょうか。これもまた、子どものための活動と言えます。学校も頑張っています。行政や教育関係機関も頑張っています。地域も頑張っています。親も力を出し仲間と協働することで、子どもたちにより多くのことを還元できると思います。「親として、子どもたちのために今できることは?」は、私がPTA活動をしているときにいつも自問している言葉です。簡単な言葉ですが奥が深く、答えは限りなくあります。皆様のいろいろな答えの中から新たな取り組みが生まれ一緒に活動していけることは、まさに真の「協働」とも言えるのではないでしょうか。

PTAは、子育てをする親の勉強の場であり、旬な情報を知る最高の場所でもあります。これを大いに活用して自分の子育てに役立てるとともに、周りの方々に伝え繋げて欲しいと思います。情報を伝える事も、子どもが健やかに成長するための一助になるべく活動の1つと言えます。PTAは繋がっているけど伝わっていません。できるだけ沢山の親に、子どもに関する情報を知っていただけるよう、皆様からも発信して下さい。

情報は共有しましょう!そして、伝えましょう!「伝えるPTA、伝わるPTA」を志し、皆様方と一緒に子どもたちのためになる活動ができればと思っています。

北海道PTA連合会は、皆様方のご意見や情報を頂戴し、また関係各位と連携・協働しながら、北海道の子どもたちの健やかなる成長のために活動を進めていきます。

何卒、皆様のご理解、ご協力をいただきますよう心からお願い申し上げます。

北海道PTA連合会 会長 萩澤 教達

北海道ブロック研究大会

会報インデックス

母親のつぶやき

各種様式集

PTA連合会の活動

ピータット

広報活動

 

 北海道PTA連合会
 〒060-0003 札幌市中央区北3条西2丁目 共栄火災ビル7階
 TEL011-251-6937 FAX011-210-0929 Eメール

 北海道PTA安全互助会
 TEL011-221-7680